○『Memory』サポートページ



どうも、ハッシーです。
『Memory』をお買い上げくださった皆様、ありがとうございました。
このページでは『Memory』に関する新しい情報を提供して行きます。


『Memory』オンラインマニュアル

Windows以外のOSをお使いの方へ



○更新履歴
2011年5月8日 ver1.00頒布
2011年5月26日 ver1.01修正パッチ公開
更新内容 途中でゲームが進まなくなってしまう不具合を修正(AS)
ボタン割り当ての修正、インターフェースの改善(両方)



2011年5月26日
重大なバグが発見されたため、急遽修正パッチを作成致しました。
Windows版
Mac OS/Linux版
WindowsならLhaplusなどの解凍ソフトで、Macならzipファイルをダブルクリックすれば解凍できます。


パッチの当て方
○Windowsの場合
①ゲームデータが保存されているフォルダに、「Memory_ver1.01.exe」(asなら「Memory_as_ver1.01.exe」)を移動。
②ダブルクリックで実行。正規のファイルであればすぐに更新は完了します。


○Mac OS/Linuxの場合
※Another Storyの入っているフォルダ名は「Memory_as」としておくことを強くお勧めします!
①ゲームデータが保存されているフォルダに、「Memory_ver1.01.diff」(asなら「Memory_as_ver1.01.diff」)を移動。
②「コンソール」を起動し、「cd (ゲームデータが保存されているフォルダへの絶対パス)」と入力してエンター。
  cdと絶対パスの間には半角スペースを挟んでください。
③「patch < (.diffファイルの名前)」と入力。ダウンロードしたファイルの名前を変えていなければ、
  「patch < Memory_ver1.01.diff」(asなら「patch < Memory_as_ver1.01.diff」)と入力すればOKです。
④正規のファイルであればすぐに更新は完了します。

※「絶対パス」と言うのは、あるファイルが存在する場所を省略しないで書いた形、と言った感じです。
  右クリックで.diffファイルのプロパティを見ると、「場所」の項目が次のような形になっていると思います。
  「/home/username/SixthSense_Reitai8/Memory_as」(あくまで一例です)
  ②は、「cd 」の後ろに赤字の部分をつけてエンターキーを押してください、と言う意味です。




このパッチは、特にAnother Storyを遊ぶためには必須の修正が含まれています。
必ず更新をしておくよう、お願い申し上げます。

Sixth Sense
http://sixthsense.ddo.jp/