作品情報

Illustrated by むへどるり (ぼどしゅやスタジオ)

タイトル

瑞鶴と水兵の太平洋戦争

著者

ハッシー (Sixth Sense)

Twitter pixiv

表紙 / 挿絵

むへどるり (ぼどしゅやスタジオ)

Twitter pixiv

装丁

A6文庫版 / 188P

フルカラーカバー付き

頒布スペース

2015年12月30日 コミックマーケット89 (2日目)

東1ホール L-25a「Sixth Sense」

価格

1000円 (会場)

1290円 (委託・税込)

委託情報

とらのあな様 (専売)

あらすじ

「儂はずっと『瑞鶴』に乗っておった」
太平洋戦争を、その緒戦から末期戦に至るまで、最前線で戦い続けた武勲艦、航空母艦「瑞鶴」。
青年は、その艦に整備兵として、配属された。少女は、その艦に艦娘として、乗っていた。
「彼女は、昔の馴染みだったんじゃ」
幼い頃の友人同士は、幼い頃に憧れていた、空母の上で再会を果たす。青年は「艦娘附」となって、少女とともに戦場を駆け巡る。
そして少女は、深海に没した。そして青年は、死に損なった。

艦娘・瑞鶴と、その艦娘附だった水兵。七〇年間語られることのなかったその生き様が、思いが、紡がれていく――

サンプル

リンク

バナー (小)

バナー (大)

関連情報

艦これ小説作品紹介チラシ企画『FGN通信』 (参加させていただきました)

C86新刊・まいのわ小説本『おかえり、ただいま。』Pixivサンプル

陽炎型オンリー新刊・舞風小説本『M@iDOL!』告知ページ

C86新刊・舞風小説本『舞い踊る風の円舞曲 -ワルツ-』告知ページ