作品情報

Illustrated by ニャイング! (夕猫亭)

タイトル

舞い踊る風の円舞曲 -ワルツ-

著者

雪村和哉 (第四分隊)

ハッシー (Sixth Sense)

表紙 / 挿絵

ニャイング! (夕猫亭)

むむむ (とびひざげり)

組版

古翠 (日々徒然。)

装丁

A6文庫版 / 132P

頒布スペース

2014年8月15日 コミックマーケット86 (1日目)

東ホール E-22ab「Sixth Sense & 第四分隊」

価格

700円 (会場)

1080円 (委託・税込)

委託情報

メロンブックス様 (専売)

あらすじ

雪村和哉「ライン・オブ・ダンス」

横須賀鎮守府のとある部隊に着任した舞風。
新天地で連日激しい訓練を受ける彼女にある日、提督から初の出撃命令が下る。
その命令とは、キス島撤退作戦における救出部隊への参加だった。
作戦は当初順調に進むかと思われたが、旗艦神通の被弾が舞風の役割を大きく変える……。

ハッシー「はじめてのぶとうかい」

舞踏会で、鎮守府の代表として踊るよう命じられてしまった提督。
途方に暮れる彼の前に、しかし思いがけず救世主が現れる。
救世主の名は、舞風。艦隊一、いや艦娘一の、ダンス好き――

斯くして始まるマンツーマンの集中特訓。だが、本番は三週間後。
果たして彼は、まともにワルツを踊れるようになるのだろうか?

サンプル

リンク

バナー (小)

バナー (大)